Loading...
直接予約 - ベストレート

カルチエラタンの中の…17世紀の邸宅

ホテル・サン=ポール・リヴゴーシュは、4世代に渡ってホテル業を営む英仏系の一族が所有しており、このホテルにはフランスらしいエレガンスとイギリスらしい快適さがあります。

全面改装された当デザインホテルは2015年に4ツ星ホテルとなりました。パリ市内という理想的なロケーションにありながら、静かな通りに位置しています。

リュクサンブール公園、ソルボンヌ大学、ノートルダム大聖堂、ルーブル美術館にも至近のホテル・サン=ポール・リヴゴーシュはパリ観光の拠点として完璧なホテルです。

​この17世紀の邸宅には、かつてコルドリエ会(フランシスコ会)大修道院の修道士たちが住んでいまし
当ホテルは以前「ホテル・デュ・レゼルヴォワール(貯水槽のホテル)」と呼ばれていました。現在の朝食ルームの場所にあった井戸が近所の人々の給水所として使用されていたことがその名の由来です。